子供GPSで安全を守ろう

子供は好奇心が旺盛ということもあり、普段はあまり行かない場所や遠い場所に行ってしまうことも珍しくありません。学校が終わってもなかなか帰ってこない、遅い時間に帰ってきたなどで心配した経験を持つ人もいるのではないでしょうか。さらに、子供の連れ去りや交通事故など事件に巻き込まれる可能性もありますので、居場所はきちんと把握しておきたいところです。携帯電話を持たせるという対策もありますが、学校によっては携帯電話の持ち込みが許可されていない場合もありますし、子供に高価な機器を持たせるのは不安があるという人もいます。

より費用をかけずに、見守るのなら専用の見守りGPSを活用することも考えてみましょう。GPSはコンパクトな機器も多く、ランドセルなどに入れても重さを感じる心配もありません。そして、携帯電話よりも利用料金が安く、長期間でも安心して使い続けることができます。兄弟がいる場合でも、それぞれに持たせておけば、同時に見守ることができます。

すぐに居場所を把握できますし、両親だけではなく祖父母など複数で見守ることができるのも安心感があります。機種によって機能も違いますので、キッズGPSを購入する前にはしっかりと比較して機能性にも優れていて、使いやすいものを選ぶようにしましょう。通知方法は自動と手動があり、自動通知なら学校や塾など子供が良くいく場所を登録しておけばそのエリアに入ったときにメールなどで通知が届きます。手動通知は子供が本体のボタンを押したときに通知がくるものです。

何かあったときに、すぐに居場所を知らせることができるので、こちらも便利な機能といえるでしょう。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*