子供のためのGPSについて

子供のためのGPSとは、GPSの位置情報機能を活用し、子供が今どこにいるのかを離れた場所からでも把握できるようにするものです。基本的な機能としては現在位置を知らせるだけですが、それでも普段行かないような場所に行っていないかなどが分かるわけで、何も分からずやきもきするよりははるかに安心感が高いでしょう。スマートホンやキッズケータイであっても内部にはGPS機能があり、これを利用することはもちろん可能ですが、スマートホンなどを子供に持たせることは別の意味での問題やトラブルの可能性もあって躊躇する家庭も多いはずです。そもそも学校の中には持ち込みが禁止されているところも多く、最も日常的な通学の際に使えないのでは意味も半減してしまいます。

GPS製品はスマートホンのようなインターネット接続機能やゲーム機能などはありません。その一方で通話やメールなど、親との連絡を考えればあっても良いかなと思えるような機能もありませんが、例えばボタン操作によって子供の側から意図して今の居場所を通知するとか、あるいは音声メッセージを録音して双方向に知らせることができる機能などが追加されているものもあり、単に居場所だけが分かること以上の仕組みを備えたものもあります。なお、当たり前のことですがあくまでその機器の現在位置を知らせるものであって、自宅に忘れてしまったなど、本人が身に付けていなければ意味がありませんので注意しましょう。子供のGPSのことならこちら

Leave a comment

Your email address will not be published.


*