フリープランのツアーとは、基本的に目的地までの飛行機や新幹線などの交通機関と、宿泊施設だけをセットにしたタイプのツアー商品です。現地での観光などはついていませんし、もちろん添乗員の同行もないことが普通です。行き帰りの交通機関と泊まる場所だけは手配してあげますから、あとはどうぞご自分でお好きなように、ということになります。添乗員にいろいろな観光地に連れて行ってもらうよりは、自分でスケジュールを組み立てたいという人に向いています。

場合によっては現地観光はオプショナルツアーとして選択が可能な場合もあります。このフリープランの見過ごされがちな利点として、いわゆる最小催行人員が非常に少なく設定されていることが挙げられます。一般的なツアーでは、最小催行人員として最低でも5、6名、十数名以上に設定されているものも珍しくありません。催行可否決定時点までに、この人員に満たなかった場合は中止となってしまいます。

もちろん既に払い込んだ費用は手数料なしでそのまま返してもらえますが、それ以上の補償などは一切ありません。催行が決定するまで、いろいろと気をもむことになってしまいます。フリープランの場合は最小催行人員が2人とか、場合によっては1人になっていることもごく普通です。自分さえ行けば問題ないとか、家族で行けば問題ないといったレベルです。

ですからせっかく申し込んだのに催行されなかったということが起こりません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *