これから東京旅行に行くことを計画しているという人もいるでしょう。

もし宿泊先を探しているのであれば、雷門のホテルに泊まることを検討してみてはいかがでしょうか。東京都台東区にあるこの辺りは、もともと東京で最も古い時代からある歴史的なお寺・浅草寺の門前町として栄えたところでした。今でも世界の各国から多くの観光客が訪れています。そのため雷門のホテルに泊まった場合は、浅草を中心とした下町エリアの観光をするときにはぴったりです。

浅草寺の表参道で約250メートルにわたって両側に店舗が連なっている仲見世通りを散策したり、年間約3000万人もの参詣者が訪れる浅草寺を観光したりすることができるほか、浅草神社や被官稲荷神社に立ち寄ったり伝法院通りでショッピングを楽しんだりすることもできるでしょう。ひとことで雷門のホテルといっても様々なタイプのところがあり、とにかく安い料金で利用したいという場合にはリーズナブルな料金で泊まることができるカプセルタイプの宿があります。

またビジネスの拠点としても利用されることが多いビジネスマン向けのところや、夜景が綺麗な宿、さらには和風の部屋がある和風の宿泊施設などを選んで泊まることもできます。友達と東京旅行に訪れるときや家族で旅行に行くときにも向いているのではないでしょうか。近年観光名所として人気の高い東京スカイツリーからも近い場所にある浅草は、街中からこのスカイツリーを見られるところがいくつもあります。雷門のホテルの中には、それを客室の窓から見られるところもありおすすめです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *